ゼロ(通常盤)
BUMP OF CHICKEN
トイズファクトリー
2011-10-19



【はじめに】 基本的に、ここで書くのは言葉的な解釈だけです。「曲のテーマ」とか「メッセージ」とかは聴いたひとそれぞれが感じるものなので、そのあたりの考察にまでは踏み込まないようにしたいかなと思います。


【大まかな意味】

目指していた場所へたどりつき、
さまようことを終えた彼らに歌を捧げよう。
彼らは暗がりの中の火のように、
あとからやってくる者たちを導いてくれるだろう。

  ~ ~ ~

 私の目は夜空と同じ色をしている。
 あの透きとおった空と同じ暗い色だ。
 なぜなら見失うものばかり多く
 少しでも確かなものを探そうと
 必死でその暗やみばかり見てきたからだ。

 与えられた生き方の指示書はあまりに完璧で
 何もせずとも私をどんどん先に進ませる。
 めまぐるしいまわりの世界に引っぱられるように。
 そんな中でもお互いを見失わないように、
 この世でたったひとつの
 あなたの名前を教えてほしい。

 最後の瞬間まであなたと共にいたいということだけが、
 私の揺れることのない唯一の感情だ。
 あなたのそばでしか生きてはいけないから、
 何を失ってもこの居場所だけは捨てたりしない。
 虹の始まる地の果てに行こう、希望の根元に行こう。
 そうして私たちだけの場所を見つけるんだ。

 えんえんと続く困難に、ついに感情まで放棄しかけた。
 しかし捨て去ろうとしたその感情の方が、
 強く私を引きとめて、自分を取り戻させてくれた。

 正解というものは体を貫くほどに厳しくて鋭い。
 自由などない、ただ這いつくばって進むだけ。
 だが選択肢のない道の上でも
 あなたという希望を見つけることができた。
 この手は離さず、あなたとどこまでも共に行く。

 恐怖にとらわれたら、耐えることなく声を上げて。
 そうすれば私はあなたの存在を確かめられるから。
 怖いと思う気持ちが私たちをつなげてくれるから。
 昔の自分には戻れないなどと嘆くことはない。
 あなたは昔のあなたと同じ体で生きている。
 だから何も変わってなんかいない。

 永遠に一緒にいようなどと誓った瞬間に、
 別れは訪れるような気がしてならない。
 だからただ、あなたがそこにいることを証明してくれる
 その名前だけを、いつまでだって呼びつづけよう。
 運命が私たちを引き裂くことのないように…

 この広い世界で私を選んでくれたあなたの
 この世でたったひとつの名前を聞かせてほしい。

 最期の瞬間まであなたと共にいたい、
 それだけが間違いのない私の感情だ。
 あなたの隣でしか生きてはいけないから、
 この居場所は何を失うことになろうと捨てたりしない。

 恐怖にとらわれたら声を上げて。
 たとえあなたを見失っても
 それですぐそばにいることに気づけるから。
 最後まであなたと共に行きたい、
 もはやそれだけの思いで進んでいる。

 虹の始まる世界の果てに行こう。
 いつまでも離れずにいてほしい。
 昔の笑顔はなくて構わない。
 私たちだけの場所にたどり着ければ、それでいい。

  ~ ~ ~

さまようことを終えた彼らに歌を捧げよう。
彼らはその場所であかあかと輝き、
あとから来る者たちの目印になるだろう。
新しい虹となって導いてくれるだろう。


【補足】
・ファイナルファンタジー零式の主題歌。曲名はそれに由来するようですが、同時にゼロは「始まり」や「終わり」を表わす言葉でもあります。登場人物の集合イラストから想像を膨らませて書いた曲のため、ストーリーとの直接の関連はないようです。
・最初と最後の「迷子の足音消えた…」は内容が他の部分と異なるように思われるため、ナレーションに近いものと判断して解釈しました。